シティライフ「エンターテインメント」

ブログトップ

2011年11月29日

松居慶子さん

face02いま話題のアノ人に編集部が会ってきました!

「人生という道を歩いていく
熱い想いと願いを伝えたい」


ピアニスト・作曲家
松居慶子さん


―スムース・ジャズ界のトップランナーとして世界的な活動を続けるKEIKOこと松居慶子さん。
7年ぶりとなる大阪での単独公演を前に、その想いと意気込みを伺った―



 きらめくようなピアノタッチと研ぎすまされた
メロディーラインで「この惑星でもっとも美しい音楽」と評され、
世界各国でライブ活動を展開する松居慶子さん。
そんな松居さんの、待望の来日公演が決定した。
全米コンテンポラリージャズチャート2位を獲得したニューアルバム「T h eRoad...」を携えた
今回のコンサート。このアルバムには、音楽家として、そして一人の人間としての、
熱い想いがある。
「今、世界ではさまざまな事件や悲しい出来事が起こっています。
そして日本では、東日本大震災という大きな悲劇がありました。
そういう時だからこそ、困難に立ち向かい前を向いて歩いていく人たちに向けて、
少しでもあたたかい気持ちと勇気を伝えられれば… 」と語る松居さん。
アルバム名である「道」に付けられた『…(ドットドットドット)』には、
「人はみな自分自身の道をみずからつくりだし、その道は続いていく」という、
生への限りない願いが込められている。
クラシック、ブルース、タンゴなどのジャンルを超え、「魂の旅路」をテーマとしたボーダレスな音は、
聞く人の心を魅了する。なかでも、東日本大震災を想い書き下ろしたピアノソロによるレクイエム
「Hikari〜旅立った魂と生かされた魂へ〜」は、犠牲になった命を悼む心と同時に、
日本再生への祈りが、心を震わせてくれるだろう。
パワフルで華やかなステージ――スムース・ジャズの女王が紡ぎ出す音を、
ぜひ楽しんで欲しい。

文/山下満子  写真/岸隆子

【Profile】
東京生まれ。5歳よりクラシック
ピアノを始め、高校生で映画音
楽の作曲家としてデビュー。87
年に全米ソロデビューを果たし、
01年発表の「ディープ・ブルー」
は、日本人初のビルボード誌全
米コンテンポラリージャズチャー
ト3週連続首位に輝く。日本でも
強烈なファンを持つ、世界的な
アーティスト。
http://www.keikomatsui.com/

icon26編集部voiceicon26
会見では演奏を披露。
歌詞がなくてもメッセージが心に伝わってくる、
ハ-トフルな音色に魅了されました。

【公演情報】
シアタージャズat BRAVA!supported by Blue Note Tokyo Vol.4
松居慶子「The Road...」JAPAN TOUR 2011

■日時:12月18日(日) 17時開演(16時半開場)
■場所:イオン化粧品 シアターBRAVA!(地下鉄長堀鶴見緑地線「大阪
ビジネスパーク」1号出口すぐ、JR環状線「大阪城公園」から徒歩5分、
JR環状線・東西線「京橋」から徒歩10分)
■料金:7000円(全席指定・税込)※未就学児は入場不可
■各プレイガイド・劇場プレイガイドにてチケット販売中
■問合せ:イオン化粧品 シアターBRAVA! TEL.06-6946-2260



舞羽美海さん
柳楽優弥さん
濱田めぐみさん
山田まりやさん
鎌苅健太さん
北村有起哉さん
 舞羽美海さん (2012-05-31 20:10)
 柳楽優弥さん (2012-04-25 15:06)
 濱田めぐみさん (2012-03-29 21:51)
 山田まりやさん (2012-02-28 00:00)
 鎌苅健太さん (2012-01-31 00:00)
 北村有起哉さん (2011-12-27 00:00)